あわぎんホール 徳島県郷土文化会館

主催事業

演芸・伝統芸能

『DRUMTAO 2016 舞響〜Bukyo〜踊る〇太鼓』

終了しました

世界22カ国・400都市,観客動員数700万人に迫る和太鼓エンターテイメント「TAO」の新作舞台。
NYオフブロードウェイ公演より凱旋しての新作舞台は「ハチャメチャに楽しい!」がテーマ。
TAO流ダンシング・ドラムあり、プロジェクションマッピングとのコラボあり、ハイテク(?)を駆使したパフォーマンスありと常識を大きく覆す。
さらに、想像を超える近未来の衣装デザインに、5年目のコシノジュンコが挑戦する。

日時 平成28年11月23日(水・祝)
開演:13:00(開場:12:30)
開演:18:00(開場:17:30)
場所 あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)1階 ホール
入場料 全席指定 6,500円
※6歳未満のお子様の入場はお断りさせていただきます。
チケット発売日 WEB/平成28年8月21日(日)09:00〜
窓口/平成28年8月28日(日)09:00〜
※電話受付は8月29日(月)09:00から
チケット販売 あわぎんホール(WEB/窓口/電話予約)
WEB販売 http://www.kyoubun.or.jp/ticket.html
ローソンチケット
チケットぴあ
主催等 公益財団法人徳島県文化振興財団、四国放送株式会社 、株式会社エフエム徳島
お問合せ あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
TEL:088-622-8121
平成28年度松竹大歌舞伎公演

終了しました

中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露公演。
華やかな茶屋を舞台に、由良之助の真意や平右衛門と妹のおかるの胸の内が次第に明らかになる名作『忠臣蔵』の一幕「七段目 祇園一力茶屋の場」をお楽しみください。 また、中村芝雀が父の名跡である中村雀右衛門を五代目として襲名するにあたり襲名披露の口上を行います。口上には、幹部俳優も出演します。

日時 平成28年9月10日(土)
昼の部13:00開演(12:30開場)
夜の部17:00開演(16:30開場)
場所 あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)1階 ホール
入場料 S席指定8,500円
A席指定6,000円
B席指定4,000円
※未就学児入場、同伴不可(託児なし)
チケット発売日 先行発売 平成28年6月8日(水)9:00〜
一般発売 平成28年6月15日(水)9:00〜
※電話受付は各発売日の翌日からになります。
※先行発売はあわぎんホールチケット会員限定
※チケット購入はお一人様5枚まで
チケット販売 【プレイガイド】
チケットWeb松竹、阿波交通、JR四国ワープ徳島支店
あわぎんホール(窓口/電話予約)
WEB販売 http://www.kyoubun.or.jp/ticket.html
主催等 公益財団法人徳島県文化振興財団、四国放送株式会社
お問合せ あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
TEL:088-622-8121
『第71回夏期阿波人形浄瑠璃大会』

終了しました

戦後間もない頃から続く、毎年夏恒例の阿波人形浄瑠璃一大イベントも、今年で第71回目です。
県内の大夫部屋、人形座による「三番叟」や「傾城阿波の鳴門」などの演目を御堪能いただけます。
当日は、先着300名様を対象にお楽しみ抽選会も実施予定です。ぜひお越しください。

出演者 県内阿波人形浄瑠璃関係団体
日時 平成28年7月23日(土)、24日(日) 開場9:30 開演10:00
場所 あわぎんホール 1階 ホール
入場料 無料(全席自由)
主催等 公益財団法人阿波人形浄瑠璃振興会、公益財団法人徳島県文化振興財団、一般社団法人徳島新聞社
後 援 四国放送株式会社
お問合せ 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
TEL:088-665-2202
徳島邦楽ルネッサンス 第2章 純邦楽再興・再考・最高
邦楽版 新釈 姥捨山

終了しました

2016年、徳島邦楽ルネッサンス第2弾を飾る公演。
山深い貧しい集落、初雪舞う中、年老いた母を背負い、息子は山へと…。
日本各地に残る棄老伝説に、勘緑が新たな解釈で挑む!
『幸も不幸も 善も悪も 命も …… すべては環る』
平成24年度初演の音楽人形劇が、義太夫節と太棹三味線にのせて、あの名シーンとともによみがえる!邦楽版とともに、構成・演出も新たに、皆様へお届けします。

概要 【出演】
人形:勘緑・木偶舎、淡路人形座
浄瑠璃:竹本友和嘉
三味線:鶴澤友勇
胡弓:木場大輔
囃子:福原百之助
笛:福原百貴

【あらすじ】
山神が棲む深い山。人間たちの行いを静かに見守り続けている。
とある山里。年老いても働き者のばっさまと、おっちょこちょいな息子・六助、しっかりものの孫・お清が、慎ましくも仲良く暮らしていた。
ギギー ザザァー ゴットン

春。ばっさまがこぐ水車の音が今日も響く。ばっさまの手伝いをしたがるお清。「水のことだけやのうて、お天道様や風のご機嫌もわかるようにならんとなぁ」ばっさまから孫へ伝えられていく思い。
夏。しかし、山の生活は苦しく、思うように食糧が取れない。苦悩する六助。お天道様は見てくれていない。何も悪いことしていないのに今年も凶作。
秋。風が強くなり嵐が来る。自然の猛威と戦う山神。雷・雨に包まれ、里は闇に包まれる。力を合わせるばっさまとお清。しかし、自然の力は強く水に飲み込まれてゆく。
生活の苦しいこの山里には姥捨て山の風習が残る。年老いた者、病気で動けなくなった者。彼らを背負い山へ登る。
冬。足が動かなくなったばっさま。六助はばっさまを連れ山へと向かう・・・。
日時 平成28年1月24日(日)
開演14時(開場13時30分)
場所 あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)1階ホール
入場料 一般 2,000円、学生(小中高生)1,000円 (全席指定)
※前売・当日同一料金(ただし、当日券は座席指定ができません。)
※未就学児の方は、入場・同伴いただけません。
チケット発売日 平成27年11月28日(土) 午前9時〜
※あわぎんホールチケット会員の登録は、あわぎんホールホームページ「チケット購入について」からできます。
チケット販売 【プレイガイド】あわぎんホール(WEB/窓口/電話予約)
主催等 公益財団法人徳島県文化振興財団
お問合せ あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
TEL: 088-622-8121
第18回阿波人形浄瑠璃芝居フェスティバル

終了しました

徳島の伝統芸能である阿波人形浄瑠璃を継承する方々が集い、世話物や時代物といったさまざまな人形浄瑠璃芝居を上演します。
また関連企画として、17日(土)の15:35頃から勘緑氏(元文楽技芸員)と高橋久美子氏(作家・作詞家、元チャットモンチー)による「じょうるり女子の恋愛事情」と題した対談や、木偶舎・淡路人形座・阿波路会による「曽根崎心中」特別公演も行います。
人形浄瑠璃の魅力満載の2日間をお楽しみください。
関連イベント「写真・西田茂雄塾 木偶に恋して写真展」は都合により10月27日~11月3日の開催期間に変更となりました。
予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

概要 ◎来場者のみなさまに「じょうるり女子の見どころ指南」プレゼント!
◎和装(着物・浴衣など)でご来場の方は入場無料!

◎ホワイエにて
「なると金時特製スイーツ」販売
「和小物・和雑貨」展示・販売
「じょうるり女子の見どころ指南」原画展
日時 平成27年10月17日(土)・18日(日)
開演10:00(開場9:30)
場所 あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)1階ホール
入場料 2日通し券500円、1日券300円  高校生以下無料(全席自由)
※ご入場の際、高校生以下であることが証明できるもの(学生証等)をご持参ください。
チケット発売日 平成27年8月18日(火)
チケット販売 【プレイガイド】阿波十郎兵衛屋敷、あわぎんホール
※WEB販売はありません。
主催等 公益財団法人徳島県文化振興財団
お問合せ あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
TEL: 088-622-8121
DRUMTAO 2015 徳島公演~百花繚乱日本ドラム絵巻~

終了しました

世界観客動員数650万人,年間国内公演回数200回を超える,和太鼓集団「TAO」による話題の最新作。
2015年公演は,構成・演出宮本亜門,衣装コシノジュンコ,舞台デザイン松井るみによる最強のコラボレーションで「THE 日本エンターテイメント」を感じさせる舞台を披露します。
華麗にして粋,優雅にして凛,古きにして最新,豪華絢爛な江戸の「宴」をドラム絵巻として再現。
ワクワク・ドキドキ,驚きと笑いの連続,そして,涙,新たな感動の世界が始まります。ご期待ください。

日時 平成27年10月4日(日)
開演:16時30分(開場:16時)
場所 あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)1階 ホール
入場料 全席指定6,000円
※6歳未満のお子様の入場はお断りさせていただきます。
チケット発売日 平成27年7月25日(土)午前10時~
チケット販売 あわぎんホール(WEB/窓口/電話予約)
WEB販売 http://www.kyoubun.or.jp/ticket.html
ローソンチケット【Lコード:69527】
主催等 公益財団法人徳島県文化振興財団、四国放送株式会社、株式会社エフエム徳島
お問合せ あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
TEL:088-622-8121
平成27年度松竹大歌舞伎公演

終了しました

中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露公演。
中村鴈治郎が家族の義理と情愛が交差する人情味あふれる世話物『双蝶々曲輪日記』の八段目にあたる「引窓」を演じます。また、中村翫雀が上方の名跡である中村鴈治郎を四代目として襲名するにあたり襲名披露の口上を行います。口上には、坂田藤十郎など幹部俳優も出演します。

日時 平成27年9月13日(日)
昼の部13:30開演(13:00開場)
夜の部18:00開演(17:30開場)
場所 あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)1階 ホール
入場料 全席指定8,000円
※未就学児入場、同伴不可(託児なし)
チケット発売日 先行発売 平成27年6月13日(土)午前9時〜
一般発売 平成27年6月20日(土)午前9時〜
※電話受付は各発売日の翌日からとなります
※インターネット・窓口にて同時発売
チケット販売 あわぎんホール
WEB販売 http://www.kyoubun.or.jp/ticket.html
主催等 公益財団法人徳島県文化振興財団、四国放送株式会社
助成 平成27年度文化庁劇場・音楽室等活性化事業
協力 特定非営利活動法人とくしま傾く会
お問合せ あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
TEL:088-622-8121